北浦和 アカシエ(フランス菓子)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

浦和にあったお店が北浦和にリニューアルオープンするって知って以来ずっと行けてなかったけどやっと行ってきた〜

オレンジ調なのは変わらず。お店がずっと広くなってる前は焼き菓子買うのも一苦労だったから嬉しい

ショーケースも大きくて2つ並んでいて、1つはアントルメや季節限定のメニューかな

スーヴニール 550円

全体的に甘い。ヘーゼルナッツ風味のミルクチョコムース。中にレモンクリームが入っていて、若干酸味を感じる。ヘーゼルナッツのダコワーズにも、レモンピールが入っていた。もう少しレモンを感じられると自分好みだな〜相変わらず、ヘーゼルナッツと柑橘は相性が良い。

デリスマカダミア 540円

ローストされたマカダミアナッツがゴロゴロ入っていて、生地もマカダミアナッツ風味。細く白っぽいものが飾られているのもマカダミアナッツ。ふんだんにマカダミアナッツが使われている。バタークリームクリームはベルギー産の発行バターを使っており、これは卵白じゃなくて、卵黄で作ったやつかなぁ。すごい黄色いし卵白にはないコクがる。

卵黄、マカダミアナッツ、バターでめちゃくちゃ重い(笑)温かいコーヒーとかないと厳しいなーマカダミアナッツをこれだけ主張したケーキは中々見ないので、マカダミアナッツが大好きな人にはたまらない商品だろうな〜

ブールドネージュ

雪の玉というお菓子。家庭でも簡単に作れるし、コンビニでもスーパーでも売っていて、とても馴染みのあるクッキーだと思う。よく色々なお店のを食べたけど、アカシエが1番好きだな〜粉糖とのバランスもいいし、ヘーゼルナッツは細かくて、食感に大きな差がないし、フランス式というより、ドイツ式ぽいんだよなぁ。小麦粉の密度がすごいのに、ほろほろくずれる感じとか。バニラキプフェルンに特に近い。美味しいクッキーをあげるってなったら、アカシエのブールドネージュをあげたいんだけど、いかんせん遠いから違うやつあげちゃう…けど、いつもプレセント候補にはいる。

アントワネット

リニューアルする前に行った時の。ピックと見た目のデザインも違うね…

小さい頃、雑誌で見た時からずっと気になっていて、本当に食べる事が出来た時は感動したなー実物は雑誌じゃわからないほど大きい!

サントノーレは、シューに飴がけして、カスタードとメレンゲを合わせたクリームを使ったお菓子だけど、アントワネットは、フォンダンと生クリームで構成されていて、他のお店じゃ見ないほど大きいのに、

不思議とペロリと食べる事が出来てしまう。

華やかなバラが香る生クリーム。シュー生地の中には、バラとグロゼイユのカスタード。底にはグロゼイユとベリー系を使ったジュレ。いたるところにバラとグロゼイユが使われており、この酸味が、クリームを軽くしケーキを食べやすくしている。

お店の情報(北浦和本店)

京浜東北線 北浦和駅 徒歩10分(公園を通って行くと早い)

営業時間 10:00~18:00

定休日 水曜日、第2第4木曜日

埼玉県さいたま市浦和区常盤10-6-11

お店の情報(浦和店)

宇都宮、高崎、京浜東北線 浦和駅 徒歩15分

営業時間 11:00〜17:00

定休日 水曜日、第2第4木曜日

お問い合わせ 048-877-7021

埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12 プリマベーラ1F




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美味しいから!とにかく、食べて。 , 2019 All Rights Reserved.