日暮里 和栗や(和栗を使ったお菓子)

2019/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

谷中銀座にある和栗や。店頭で和栗ソフトクリームを買って、ベンチで食べることも出来るし、イートインを利用して、モンブランやパフェを食べることが出来る。

モンブランパフェ

税込950円。

パフェというと、透明の細長い容器なイメージがあるが、和栗やのパフェは大きいコップくらいの大きさで、栗テイストの渋い色をしている。(肝心な全体像の写真がない…)

土台は、店頭でも買える和栗ソフトクリーム。上に渋皮入りの栗クリーム、甘露煮?をペーストにしたクリーム。

クリームには、バターで柔らかくというより、生クリームとかで伸ばしているのかな?丁寧に漉しているのがわかる、滑らかさと、きめの細かさ。お酒や香料が使われていないから、栗の優しくいい香りが漂ってくる。

渋皮栗の部分はちょっと固めのクリーム。皮の渋みとかも感じられる。甘露煮のほうはとにかく上品に、繊細に。渋皮の方はちょっとした雑味を残し、こうゆうところも栗の味、という主張と甘露煮との対比が、楽しめる。

そして、土台のソフトクリーム!これがまたすごいんだよ〜もったり、ねっとりした食感に、最初はミルク感強く、後から栗の味がはっきりくる。栗のアイスってどうしても人工的な香りと、甘みが強くて、あまり美味しいと思えないんだけど、このソフトクリームは、本当に本物和栗ペーストを使いました!てのがわかる。あの栗の独特なえぐみもちゃんと感じる。

トッピングに甘露煮と、軽い食感の生地。(卵黄と卵白を別々に泡だてて作ったスポンジ生地)中には、メレンゲを小さく切ったものも入っていて、単調な食感になることもなく工夫されているな〜とか思っていたら、底にバナナと栗を小さく切ったものがっ!バナナと栗の組み合わせは初めて。バナナの甘みと相性いいんだ!それともこの和栗やで使われている栗だからだろうか…

高さがない分、幅はしっかりあるので、想像以上にソフトクリームが入っているし、1つの容器にこれだけの栗の味を楽しめて、味も量も大満足だった。店頭で買えるソフトクリームだけで食べてもきっと美味しいだろうけど、この2つの栗のクリームと一緒に食べることで、栗の風味、品の良さ、など比較出来て、自分の好きなタイプの栗を見つめ直す、いい機会になった。

栗の独特なえぐみが苦手なところもあるが、(焼き栗は特に)でもそれがないと栗じゃない気もする。けど、なるべく最小限に留めてほしい。という個人的な好みにドンピシャでした…美味しかったー

お店の情報

千代田線 千駄木駅徒歩5分
山手線 日暮里駅 徒歩10分

営業時間 11:00~18:00(LO17:30)

定休日 月曜日

お問い合わせ 03-5834-2243




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美味しいから!とにかく、食べて。 , 2019 All Rights Reserved.